目の下のくぼみを整形する記事一覧

 

目の下がくぼんでしまう原因の一つに、皮膚のたるみがあります。一つ一つの肌細胞が弾力やハリをなくしてしまうと、肌はたるみやすくなりますし、それが目の下にくぼみを作ってしまう事があるのです。肌細胞にハリや弾力を与えるためには、コラーゲンなどが配合されたスキンケア商品を使う方法がありますが、スキンケアは肌の表面の浅い部分までしか有効成分が入りません。肌の皮下組織よりも深い角質層や真皮層というレベルに有効...

 
 

美容整形というと、以前ではメスを入れて体に傷跡が残ってしまうような施術が一般的でしたが、近年ではヒアルロン酸などを注射針で体内に注入するプチ整形も人気があります。ヒアルロン酸という成分は、1グラムで6リットルもの水分を保持できるという優秀な保湿力があり、体内に注入すると体内の水分を保持するので、その部分をふっくら見せることができます。豊胸術とか涙袋形成術などにもよく使用される成分で、体内では少しず...

 
 

目の下のくぼみで悩んでいて、これまでにいろいろな方法に挑戦してみたけれどなかなか成功しないという人は、美容整形で半永久的に悩みを解消することも検討してはいかがでしょうか?美容整形というと、メスを入れるために傷跡が残ってしまったり、仕上がりが満足できなかったらどうしようと不安になってしまうというイメージがありますが、目元がゲッソリとくぼんでいたり、深いクマが気になる場合には、メスを使わないPRP皮膚...

 
 

目の下がくぼんでしまうという症状は、その部分の皮膚の表面が平ではないために起こります。つまり、皮膚の表面を平らにしてあげることができれば、くぼみは目立たなくなるというわけですね。眼の下には眼窩脂肪というものがありますが、大きく分類すると目頭、黒目の下あたり、そして目尻側と3つの分野に分けることができます。通常の場合には、すべての眼窩脂肪グループは脂肪量が同じぐらいなのですが、このうち、黒目の下にあ...

 
 

目の下のくぼみを解消する方法はたくさんあります。しかし、方法によっては効果が少しずつ現れるために、根治するまでには気が遠くなるほどの時間がかかってしまうことはありますし、解消できたと思っても疲れるとすぐに目の下がくぼんでしまう事にもなりかねません。自分ではなかなか自覚できない目元のトラブルは、見た目が老けて見えてしまうので、今すぐに解消したいという人はたくさんいます。そんな人にとって選択肢の一つと...

 
 

美容整形術にはたくさんの施術があり、それぞれ効果がどのぐらい持続するかという点は異なります。目の下のくぼみを解消するための施術でも、施術法によっては効果が3か月程度しか続かないものもあれば、半永久的に維持できるものまで多種多様なのです。例えばヒアルロン酸や脂肪、またPRPと呼ばれる自分自身の血小板を注射で注入する施術の場合、何を入れるかによって効果の持続期間は異なり、ヒアルロン酸なら3ヶ月から6か...