目の下のくぼみは改善できるの?アイクリームの役割りとは?

化粧水や美容液、保湿液と続く基礎化粧品の中の一つに、アイクリームというものがあります。

 

アイクリーム 

 

アイクリームは、乾燥しやすい目元の保湿ケアをするために使うスキンケア商品なのですが、小じわを解消してくれる成分が入っているものが多いため、目元のシワや疲れが気になる人、老化予防をしたい人にとっては、大きなメリットや効果が期待出来る優秀なアイテムと言えます。

 

目元はもともと皮膚が薄くて皮脂分泌が活発ではないため、どうしても紫外線などによって影響を受けると肌が乾燥して小じわができやすくなります。

 

また、笑った時に目尻にできる表情じわなども、年齢を重ねることによって定着してしまう事が多いですよね。

 

アイクリーム 

 

そうした目元の皮膚トラブルや悩みを解消してくれるアイクリームは、たくさんのブランドから多種多様な成分が入ったものがラインナップされているので、ニーズや希望に合わせてピッタリの商品を選ぶと良いでしょう。

 

目元の乾燥を防いでシワを予防出来れば、目の下のくぼみ予防にもつながります。

どんな成分が目の下のくぼみ予防にはおすすめ?

アイクリームに入っている成分には、水分補給効果が高いヒアルロン酸や、細胞間を水分で満たすことによってしわを改善できるセラミド、コラーゲンやエラスチンなどハリや弾力をサポートする成分の生成を促進してくれるペプチドなどがよく知られています。

 

目の下のくぼみ 

 

その他にも、深いしわに入り込んで細胞を膨張させてくれるレチノールはアイクリーム専用の成分と言っても過言ではないほどで、目の下のくぼみ対策としても高い効果が期待できる成分です。

 

その他にもコラーゲンやコエンザイムなど、肌のハリや弾力をサポートしてくれる成分がたくさんあり、どれをとっても甲乙つけがたく、優秀なアイクリームがたくさんラインナップされています。

 

目の下のくぼみを改善するためには、特定の成分だけが入っているものよりは、保湿成分や弾力成分など、たくさんの成分が高濃度に凝縮されたものを選ぶのがおすすめです。

 

目の下のくぼみ 

 

それぞれの成分ごとに作用が異なるので、多方向からくぼみにアプローチしてくれます。

 

特に、自分の肌が不足している成分が何か分からないという人なら、複数の成分が配合されているクリームの方が、不測成分を効率的に補うことができ、高い肌質改善効果へとつながります。


関連ページ

目の下のくぼみを予防するにはコラーゲン!
目の下がくぼんでしまう原因の一つにコラーゲンの減少が挙げられます。コラーゲンは年々体内から失われてしまう成分なので、このコラーゲンを積極的に摂ることで目の下のくぼみを予防することができます。食品から採ることもできますがサプリメントも有効です。
目の下のくぼみを予防できるのはプラセンタ!
目の下のくぼみに効果的な美容成分の一つにプラセンタがあります。プラセンタとは哺乳動物の胎盤から作られた成分なので、一般的にはサプリントで摂取します。残念ながら即効性は無いのですが、毎日続けて摂ることでエイジング効果を期待できる成分です。
目の下のくぼみを予防できるビタミン
目の下のくぼみを予防できる食べ物もあります。効率よく摂るならサプリメントが手っ取り早いですね。ビタミンCなどは目の下のくぼみ予防にとても有効な食材ですが、水に溶けやすいという性質があるので、摂り方を注意しないと無駄になってしまうこともあります。
目の下のくぼみをマクロビで予防する!
目の下のくぼみの予防にもなると言われているマクロビを知っていますか?食生活全般を見直してより健康的な摂り方をすることで、若々しさを保つという方法です。エイジングに効果が期待できるのですが、逆にストレスを感じてしまう人には不向きな方法です。
目の下のくぼみは整体で予防できるの?
目の下のくぼみは整体の治療でも予防することができます。目の下の骨が歪んでいるわけではなくとも、骨盤などに歪みがあることから、冷え性など体の不調が出て、目のくぼみができてしまっているケースもあります。整体で整えることで予防や改善が期待できますね。
目の下のくぼみを美顔器を使って予防する
目の下のくぼみを改善するのに、美顔器を使うという方法もあります。最近の美顔器は性能が優れているので、簡単な操作でエステサロン並の効果を得ることができるんです。ただし、忘れずに自分でやらなくてはいけないので、くれぐれも三日坊主にならないようにしましょう。
目の下のくぼみを予防するにはブルーライトを防ぐ!
目の下がくぼんでしまう原因はお肌の老化だけではありません。実はパソコンやスマートフォンなどの液晶画面から出ているブルーライトの影響もあるんです。今は若い世代にも眼精疲労が広がっていて、疲れ目が原因ということも。ブルーライトは専用の眼鏡でカットすることができますよ。
目の下のくぼみを予防できるツボとは?
目の下のくぼみを予防できる方法としてツボ押しがあります。ツボを押すくらいで悩みが改善するのか?と思われるかもしれませんが、東洋医学というのはなかなかバカにできないものがあります。マッサージよりもツボを押すことで効率よく血行を促進することができますよ。
目の下のくぼみを予防にはホルモンバランスが重要!
目の下がくぼんでしまうのは肌老化の一種でもありますが、実は女性ホルモンのバランスが大きく影響していると言われています。女性は年を重ねるとホルモンのバランスが崩れやすいので、上手にバランスを保つことで肌老化を遅らせることができるんですね。
目の下のくぼみは表情筋を鍛えて予防!
目の下にくぼみができてしまう原因に筋肉の衰えがあります。目の周りには眼輪筋という筋肉があり、この筋肉が衰えてしまうと目元がたるんできます。たるんだ皮膚は重力によって下がっていくので、目の下にはくぼみができてしまうんですね。眼輪筋をしっかり鍛えましょう!
PCメガネで目の下のくぼみを予防する
目の下のくぼみを作ってしまう原因の1つに眼精疲労があります。現代はパソコンやスマホ無くしては生活が成り立たないので、どうしても液晶画面を見つめる時間が長くなってしまいます。液晶画面から出るブルーライトをPC眼鏡でカットすることで予防することができます。