目の下のくぼみにもオススメ!コラーゲンの働き

美容効果が高いことで知られているコラーゲンですが、もともとは人間の体内で作ることができる成分です。

 

コラーゲン 

 

この成分は細胞にハリや弾力を与えるという役割を持っていて、血管壁や内臓などに弾力を与えて破けにくくしたり、肌なら弾力を与えてモチモチ感を与えるなど、美容以外にも大きな健康効果を持っているという特徴があります。

 

人間の体内で生成することができると言っても、生成量は25歳をピークにして低下し始めてしまうため、年齢を重ねると体内では十分なコラーゲンを作ることができません。

 

年齢を重ねることによってお肌にハリがなくなってしまうのは、そのためなのです。

 

この成分は、筋肉にハリや弾力を与える役割もしています。

 

つまり、コラーゲンが不足すると筋肉のハリや弾力がなくなってしまい、筋肉が支えている皮膚がたるみやすくなってしまうというわけですね。

 

コラーゲン 

 

つまり、この成分が不足することによって間接的にですが、目の下がくぼみやすくなってしまうのです。

 

体内では十分に作ることができないと分かっている成分なので、不足分は食事やスキンケアなどで効率的に補ってあげることが、目の下のくぼみ予防策となります。

目元のくぼみなどのトラブル予防に効果的な摂り方

目の下のくぼみやクマなど、目の周辺はトラブルが起こりやすい部位です。

 

目の下のくぼみ 

 

この部位のトラブルを改善するためにコラーゲンを効率的に摂るためには、シリカと一緒に摂るのがおすすめです。

 

シリカという成分は私達の体内では作ることができない成分なので、食事やサプリなどで摂るしか方法がないので、くぼみ対策でシリカを摂るのなら、毎日意識して確実に摂れる方法を見つけたいものです。

 

シリカが多く含まれている食材には、ジャガイモや海藻、貝類などがあります。

 

目の下のくぼみ 

 

これらをコラーゲンと一緒に食べれば、肌の弾力性やハリを効率的に取り戻すことができると同時に、目の下がくぼんでいるトラブルなどにも効果が期待できます。

 

もしもお口で摂ることが難しい場合には、サプリメントなどを使っても良いでしょう。

 

また、シリカが入ったシリカウォーターというものもドラッグストアなどで販売されているので、コラーゲンパウダーと混ぜて飲むという方法もアリですね。

 

 

食事と一緒に摂らなければいけないということはありませんが、毎日忘れずに体内に入れてあげることが、目の下のくぼみ予防策となります。