ニベアは世界的に知名度が高いブランド

ニベアというと、ドラッグストアなどでリーズナブルに販売されているハンドクリームというイメージがあります。

 

 

このブランドはドイツブランドで、世界各国でハンドクリームをはじめ、様々なスキンケア商品をラインナップしているブランドなのですが、日本で発売されているニベアの中でも「青缶」と呼ばれる青い缶に入ったタイプのものは、超高級クリームの「ドゥラメール」と配合成分がとても良く似ていると言われていて、高い美容効果が期待出来ることで知られています。

 

 

リーズナブルな価格で購入出来て高い美容効果のあるブランドなのでこれまでテレビや雑誌などのメディアでも頻繁に紹介されていますが、目の下のくぼみに対しても予防効果や改善効果を持っています。

ニベアを使った目の下のくぼみ対策

このハンドクリームを使って目の下のくぼみ対策をする際には、数ある商品ラインナップの中でも青缶を使うのがおすすめです。

 

青缶はテクスチャーが他のものと比較すると硬めなので、まずは手の平にとって少し温めて柔らかくしたうえで使うのが良いでしょう。

 

ニベア 

 

テクスチャーが柔らかくなったら目の下のくぼみが気になる部分にクリームを塗り、その上から小さくカットしたサランラップを乗せていきます。

 

こうすることによって、毛穴から分泌される汗が蒸発せずに肌表面を潤わせてくれるので、ニベアの保湿効果との相乗効果によって肌をシットリできるのです。

 

さらに高いくぼみ改善策にしたい場合には、ラップの上から熱めのホットタオルを目のあたりに乗せて血行促進ケアをすると良いでしょう。

 

ホットタオルを載せることによって目元の血行が良くなるので、ニベアの有効成分が肌に浸透して素早くモチモチ肌へと近づけてくれますし、気になるくぼみは目立たなくなります。

 

ホットタオルを載せる時間は2分程度なのですが、タオルが冷たくなってきたら外してラップも取り、肌に残っているクリームをふき取ってあげればお手入れ完了です。

 

目の下のくぼみ 

 

ニベアの青缶は高い美容効果があることで知られていますが、肌が敏感肌の人だと場合によっては顔にニベアをつけると閉塞感が強くてストレスを感じてしまう事があるかもしれません。

 

その場合には、ニベアでパックしたのちに、ホットタオルでしっかりとふき取ってあげればクリーム成分がいつまでも肌表面に残らないので、すっきりできますね。