目のくぼみに頭皮マッサージ?実は頭と顔は一枚皮

頭皮マッサージをする事と、目の下のくぼみを改善することに直接的な関係があるとは思えないという人が意外と多いのですが、実はとても大きな関係があります。

 

目の下のくぼみ 

 

頭皮と顔の皮膚はつながっているわけですが、年齢を重ねることによる老化や筋力低下など様々な理由によって、少しずつ重力に負けて下に下がってきます。

 

そうすると、頭部の下の方にある目の下や頬などに皮膚が溜まってしまい、くぼみができてしまう事があります。

 

このメカニズムを考えると、重力によって皮膚が下がってくることが要因なら、上から引っ張ればたるみやくぼみが改善できるのではないか、ということになりますよね。

 

頭皮マッサージをすることで目の下のくぼみを改善するというのは、このメカニズムに基づいています。

目の下だけじやない!頭皮マッージで顔全体をリフトアップ!

頭皮は常に髪に覆われているため、なかなか髪の内側にある皮膚の状態などを意識する機会はありません。

 

薄毛や抜け毛になったりすれば気になりますけれど、そうした頭皮トラブルを抱えない限りは、特に普段から気にする事もない部位ではないでしょうか。

 

しかし頭皮という部位は意外と血行が悪くなりやすく、筋肉が凝りやすいという特徴があります。

 

目の下のくぼみ 

 

凝った状態を放置してしまうと、ますます血行が悪くなってしまいますし、目の下の皮膚がたるんだりくぼんでしまう原因にもなりかねません。

 

この凝っている頭皮をマッサージして、もみほぐす事によって頭部の血行が良くなると同時に、筋肉を刺激して皮膚のリフトアップ効果が期待できます。

 

それが、顔全体の皮膚を上に引っ張り上げて目の周辺に皮膚がたるんでしまう事の解消や予防につながるわけですね。

お風呂に入った時に毎日したい頭皮マッサージ

頭皮マッサージの方法はとても簡単です。

 

シャンプーをしているタイミングが最もベストなのですが、特に頭皮が濡れていたり湿っていなければいけないというルールはないので、基本的にはいつ行ってもOKですし、一日に何回でもリピートするのが良いでしょう。

 

目の下のくぼみ 

 

具体的な方法ですが、両手を大きく広げて、指の腹で頭をしっかりとつかみます。

 

イメージとしてはUFOキャッチャーのような感じで、左右の手の全ての指を使って頭を掴んでください。

 

その状態から、指の腹で頭皮をこすらないように気を付けながら、指を動かして頭皮を引き上げたり動かしていきます。

 

気持ちよいですし、皮膚のリフトアップ効果があって目の下のくぼみ改善へとつながりますよ。